MOTO Revolution Rd3 参戦結果

4月のRound.1に続き、岡山国際サーキットで行われた「MOTO Revolution Rd.3」に参戦しました。

ドライコンディションではあるが、高い気温がライダーとマシンを苦しめる。

ライダーは、同じく友野 龍二選手。予選では安定した走りで1分42秒231をマークし、ポールポジションを獲得。

MCショップDESMO代表、谷口選手も前回に続きDB5 MILLEで参戦。スタンダードに近いマシンではあるが、予選5位という好ポジション。

決勝スタート。得意のロケットスタートから序盤に後続を引き離し、4周終了時には7秒もの大差をつける。

5周目に入りダブルヘアピン進入時、駆動系のトラブルにより突如スローダウン。そのままリタイヤという残念な結果に終わった。

猛暑の中応援いただいたお客様、スポンサー各社様、様々な形でサポートしていただいた皆様、誠にありがとうございました。 DB5Cの挑戦はまだ終わりません。次回は11月4日、岡山国際サーキットで行われるモト・レヴォリューションに参戦します。2007年の締めくくりで、ツインレース完全制覇を目指します。応援よろしくお願いいたします。